みる・あそぶ

豊かな自然につつまれた上砂川、そこには遠くふるさとを思い出させてくれる あたたかさと、くつろぎがあります。

旧上砂川駅(悲別駅)

建物は移設されていますが、廃線当時の様子をそのまま保存しています。駅舎内には、「悲別駅」のロケが行われたときの記念写真なども展示されています。

日本庭園

上砂川岳スキー場のそばにあります。秋には見事な紅葉が見られます。

水源公園

パンケの湯からさらに奥へ入り2Kmほどで現地に到着します。 虹鱒の養殖や錦鯉も育てられています。

パンケの湯

上砂川岳(御料山622m)の麓につくられたきれいな建物です。自然の中で入浴が楽しめる大浴場、サウナ・ジャグジー風呂などもあります。ご家族でどうぞ。

上砂川炭鉱館

現在は休館中です。

この炭鉱館は、これまでの石炭を掘る技術や、人々の生活、町の移り変わりを 知っていただきたくたてられました。

上砂川岳国際スキー場

スキー場は平成18年3月で休止しています。

上砂川岳(御料山622m)の自然の中につくられた総面積25haのゲレンデ、 起伏と変化に富んだコースは、初心者から上級者まで幅広く楽しめます。

タグ:
まだコメントはありません。