早川 季良(日輝会美術協会委員)

プロフィール
1938 北海道西興部村に生まれる
1957 道内の石炭産業(炭鉱)に従事、空知奈井江、美唄、夕張、留萌、赤平、芦別等全道28ヵ所
1981 塵肺にて労災認定
1985 石炭・石炭の灰・焼きズリ等を素材にコール・レリーフ(石炭画) を開発。現在、空知郡上砂川町に在住
 
 
 
 
 
 

 

 
 
公募展「日輝展」出品(都立美術館)
1986-1998 金賞、ロッテルダム賞、利尻賞、芸術新聞社賞、三上賞、朝日美術館賞、 八丈町長賞他受賞、’95日輝展出品作品26点を全国地方文化振興のため寄贈。12町村組織「日輝会美術 交流会」より文化功労賞受賞
個展
1985 北海道画廊(札幌市)
1991 アートギャラリーさいとう(同)
1998 札幌市民ギャラリー(還暦を記念して)
主な収蔵
旧三井銀行、三井鉱山本社ビル、韓国南海郡美術館、上砂川炭鉱館、太平洋炭鉱館他
テレビ報道
1988 NHK(札幌放送局)柿崎波響、木田金次郎、砂沢ビッキについでTVドキュメンタリー「北海道TEN」に出演。コール・レリーフ紹介の「黒風石炭画のメッセージ」放映(フィルム総局資料部所蔵)
1989 UHB・TVスーパータイム石炭画放映
1991 UHB・TVスーパータイム「アートギャラリー個展」放映
1991 NHK(札幌放送局)「北海道ひざくりげ」放映
1991 NHK全国ネット「列島ネットワーク」石炭画放映
1993 NHK(札幌放送局)「日曜朝です北海道」放映
1993 テレビ東京全国ネット「地球知りたい気分」放映
1993 STVテレビ「北再発見」放映
1994 NHK全国ネット「昼どき日本列島」生出演
1994 「地底人の記憶 計5,500号野外展」 NHK, HBC, STV, HTB, UHB, TVH – 放映
1995 「オホーツクの群来展」放映
1996 「北の創造者達展’96」生出演
1998 「黒いブルース炭鉱に生きて」 HBC, STV, HTB, UHB, TVH – 放映

1994 Switchに「地底人の記憶」として掲載されました。(瀬戸山玄氏著)

作品の一部
タグ:
  1. 富田寿保
    11月 23rd, 2012 14:41

    先生に絵を3枚書いていただき今も大事に飾っています、そのうち1枚は札幌市内のスナックに飾りましたが暫らく仕事のため東京に出てる間にスナックが閉店してしまい行方不明です。
    黄色いハンカチとバラの絵2枚は健在です。愛犬の大介を連れて砂川のスナックで先生と飲んだ思い出、たのしかった。

  2. Nori
    11月 24th, 2012 07:58

    富田寿保様、ご覧いただきありがとうございます。本サイトを管理(最近は何も手をつけていませんが)している佐々木と申します。
    最初にこのサイトをオープンしてらか既に9年も経過してしまいました。私は高校生のころまで上砂川町で育ち、その後町を離れまし
    たので、このサイトをオープンした時には町を離れて35年ほど経過していました。仕事の傍らにこのサイトを作成して行ったのです
    が、今日までの間色々な方に沢山の協力をいただきました。あまり更新することは出来ませんが、これからも宜しくお願いします。